断捨離すぐれものサービス「持たないオシャレ」が気になります☆

   

最近の会話。

「洋服とかバッグとか、もう、そんなに欲しくないよね~」

「結局、いつも使うのって、同じやしね~」

「買ったけど、使ってないバッグって、もう、一生使わんと思うねん」

「分かる~。洋服もさぁ、気に入ってるのは、ワンシーズンしつこいくらい着るけど、、着ないやつは全然っ着ないよね」

「これからはさぁ、もう、本当に気に入った洋服とかバッグだけ欲しい」

「でもさぁ、たまに、ちょっと違うのを着てみたくならない?」

「あ、それも分かる~!ちょっといいレストランとか行くんだったら、いつもと違うテイストの洋服着たいよね」

「でもさぁ、そのためにわざわざ買うと、結局、洋服無駄するやん?」

「それがさー、すごくいいサービス見つけたんよ。エアークローゼットっていうやつ」

「何それ?」

「洋服のレンタル」

「あー、分かる、あれやん、結婚式とかパーティードレス貸してくれるやつやんね?」

「違うねん。そういうハレの日のサービスじゃなくてさぁ、普段の洋服のレンタル」

「えーー?普段の洋服レンタルするん?本気の普段着ってこと?」

「いや、そこまで普段着じゃないねんけど。ちょっとお出かけの服って感じかな」

「そうなんやー。お店どこにあんの?」

「それが、ネットで申し込むねん」

「そうなん?ネットでカタログみたいに選ぶってこと?」

「違うねんって。自分の好みのテイストを伝えて、それにあわせてスタイリストがチョイスして送ってくれるねんって」

「なんか、ちょっと興味あるわーー」

「そやろー、1回あたり6,800円で送料も入ってるし。返却の時のクリーニング代もいらいし。あ、返送料も無料やし」

「それって、レンタル期間って、1カ月ぐらい?」

「ううん、無期限。すごいやろー!」

「え?そしたら、一生借りっぱなしでもいいん?」

「いいんちゃう?でも、着なくなったら置いておくだけでも場所とるやん。買った服は捨てるか、フリマとかオークションで売るしかないけど、レンタルだから、返却やん?捨てるって選択がないから、気が楽やん☆」

「そういわれたらそうやんなー。自分で買う服って、一緒のもんばっかりになりそうやから、そういう意味でもいいかもな」

「そうやんねん。ただ、このサービスさぁ、ネットで見たら、若い子向けみたいで、、」

「嘘ーー!そんなん、絶対大人の女の方が必要なサービスやんか!」

「そやろーー!でも、サイトを見たら、もろに若い子の服やねん。それがショックやわ」

「でもさー、洋服って、絶対いつか飽きるし、着なくなるし。かといって捨てるにも、「まだ着られるのに、、」

って思うから、なかなか捨てられんからさ、しかも、選んでくれるって、ポイント高いやん」

「毎月、必ず着る服だけクローゼットにあるって、すごく素敵と思わん?」

「あー、それ、理想中の理想!」

「そうやんなー。若い子だけじゃなくて、中年女性向けにも作ってほしーー」

と、まぁ、毎月の普段のお洋服のコーディネートに悩むことなく、自分の好きなテイストのお洋服が届く、そして、好きな時に返却できて、クリーニング不要で、返送料も不要って、いいことだらけじゃないですか!?

会話の中で出てきたサイトは以下の通りですが、、いずれも若いお嬢さん向け(><)

大人女子向けにも、サービス開始してほしいーーー!

教えてもらったのは、エアークローゼット ですが、他にも

EDIST. CLOSET

Rcawaii

などなど

色々あるのでチェックしてみてください。

ただし、いずれも若いお嬢さん向けでございます、、(><)

 

 

 

 -人生, ,

  関連記事

no image

友達って必要かな?

学生時代からの友達、っていう話を聞くと、不思議な気持ちになります。 私には、学生時代からの友達はいま

no image

「子を産めない人は寄付を」 「2人以上」発言の校長

うーん、こういう発言、というか、思っている人はいっぱいいると思うな。 いちいち、うるさいんだよ、女は

ONE OK ROCK

ふと、聴いたバンドの曲と歌声に、「やられた」って思う瞬間なんて、そうそうあるもんではないのですが。

親は選べない、という事実

      2016年2月20日のニュース記事から。 福岡県久留米市で

no image

3月11日 5年目

震災から5年。 あぁ、5年も経ったんだ。 あの日、私はたまたま田舎に戻って、駅前でご飯を食べて、サイ

親の言葉が子供に与える影響って、、、、

先日から、Frauに掲載された山口智子さんのインタビューについて、色々な意見が出ています。 &nbs

10年前に買った珈琲ミル、愛用中です。

コーヒーが好きで、食後の珈琲は、豆を挽いて、フィルターで淹れて飲むのが至福のヒトトキ。 が、健康のこ

no image

自分の両親を心底愛せない

自分の欠陥であったり、人として足りない部分だと思うこと。 それは、自分の両親を心底尊敬できない、愛せ

no image

あったまるニュース、食べることは大事だと再認識

ほっこりと心温まるニュースを見つけると、うれしくなる。 あぁ、世の中、まだまだ、捨てたもんじゃないな

no image

結婚さえすれば大丈夫?

とにかく、結婚したい! 結婚さえすれば、将来安泰、という女性をみかけます。 理想は専業主婦。 たまに

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

牛乳は嫌い(><)だけどカルシウムは摂りたい!

「骨」が大事!というのは、誰もが分かってる周知の事実。 何せ、骨は体の土台、基礎ですもんね。 家でい

モリモリスリムの最安値!実は一番安いのは、このキャンペーン!

モリモリスリムの最安値を調べました。 楽天・ Amazon・ Yahoo の各ショップのモリモリスリ

モリモリスリムは市販されてないの?本当のところを調べてみたww/

モリモリスリムが市販されているのか調べてみました。 モリモリスリムは、便秘に効果があるお茶で、とても

お茶で便秘解消!どっさり出るのはやっぱりこれ!

最近、お茶を飲んで便秘を解消したいと考える人が増えています。 今までは便秘といえば「コー〇ック」など

トイレの蓋を閉めるべき正統な理由が見つかりました

トイレの蓋をきちんと閉めるべき理由が見つかりました。 トイレで用を足した後に、蓋をするべきか、しない